私の好きな故事成語の一つに「人間万事塞翁が馬」(じんかんばんじさいおうがうま)

というものがあります。

そして、このことわざは座右の銘としている人もいるくらい大事な教訓が含まれています。

人間万事塞翁が馬は幸せだと思っていたものが不幸の原因になったり禍(わざわい)

の種だと思っていたのが幸運を呼び込むことがある、という意味も含んでいます。

「人間万事塞翁が馬」の話はみんな知っていると思うので、パスします。

「人生なんて何が幸不幸につながるかはわからない」ということです。