先日のことですが、携帯電話の高騰で多機能の携帯は需要はあるのか?最低限の機能で携帯電話は十分ではないか?と、ふとテレビを観たら話題になってました。

ガラケーを持つのが恥ずかしいとか、持っていると馬鹿にされるとか、スマホは難しいなどといった理由の人はスマホにしぶしぶ変更するようですが、電話は電話なのでデザイン的にかっこよくてシンプルに電話機能とショートメールしか使えない携帯が注目されてました。

価格は¥8,000くらいのよですがけっこう注文が入っているみたいです、この携帯を開発するにあたり、クラウドファンディングで20万募集のところが700万以上集まったみたいで、ガラケーでも仕事上電話のみしか使わない人にとっては需要のある開発だと感じました。

私の両親もガラケーですが、やはり周りからスマホに変更すれば?とか珍しいとか言われるみたいですが私はそんな言う奴は「ぶっ飛ばせ」とジョークを言ったら笑ってました。やはりスマホに変更したい想いは強く近々スマホに変更しようと考えているようです。
変更したら俺が教えようとおもってます。

就労継続支援A型事業所 株式会社Grow-up 利用者O.k