新入社員のM.Sです。私は現在PHP(Laravel)でWebアプリケーションを作成しています。作業が進むにつれてバグが出るようになってきました。バグを少なくするにはどうすればよいか悩むところです。

当然ながらテストはしているのですがテストケースに漏れがありバグがでてしまいます。回帰テストが不十分であることも原因の一つです。現状、GithubのIssueを利用してタスク管理を行っておりソフトウェアのCommitとIssueを連携させて管理を行っています。そこでIssueにCommit分のテストケースを書いているという具合です。テストが通ったらプルリクエストをマージするというワークフローでやっています。

現状の問題の解決策としては、他人によって テストケースのレビューを行うことや自動テストを書くことなどが考えられますがリソースとの兼ね合いで少し難しいとも感じます。今後もソフトウェアの品質を高めるために細かな努力をしていきたいです。

就労継続支援A型事業所(株)Grow-up 利用者M.S