8月も終わり涼しくなってくる頃ですが、9月の6~7日にかけて暴風警報が九州全体に警報として注意を呼びかけるニュースを見ました。

特に、7日の早朝に強風・暴風の影響で家の周辺の建物やゴミ置き場が散乱して大変な状態で朝、ビックリしました。

ニュースをよく見ると最大瞬間風速が約60メートルから36メートルくらい観測されている地域もあり、避難指示が出される所も多々見られている様子です。

自分の家は停電もしくは火事など最悪な事態は避けられましたが、行方不明になられた方や負傷された方もいるとニュースで見たので、大変だったのではないかと7日の朝思いました。

就労継続支援A型事業所(株)Grow-up 利用者M.O