9月も終わりいよいよ10月に入りました。今年も残りわずかとなり、寒い季節が訪れるに伴ってインフルエンザが流行しそうで今年はどうなるのか気になる所です。

その中で、携帯型空間除菌カードを福岡県は独自に配布することを発表しました。このカードから発生するマイナスイオンによって空気中のウイルスを吸い込むリスクを下げることができるそうです。

コロナウイルスに続いてインフルエンザも流行しやすい季節になるので体調には気をつけたいです。

就労継続支援A型事業所(株)Grow-up 利用者 M.O