春は花粉さえなければ秋の次に好きな季節です。


秋から冬になる時に感じる何気ない「冬の匂い」も好きですが、春はそれなりに若々しい空気を感じます。


桜満開の日はいつもの慣れた道を歩くよりも

そこまで移動して無計画に桜を眺めながら歩くのが中々暇つぶしになったり運動にはなりますからおすすめです。


これは風呂上がりの何気ない自分のパターンですが外せない一服の時間があります。


ベランダで一服していると自分の顔まで桜の散りが何枚か顔に付いて


ネタですが桜だと気がつくまで5秒くらいは

「良い匂いがする新種の虫が出たなと」ビックリして勘違いした話です。


次の日の朝に桜の散りで道にデザインされているような雰囲気を感じてけっこう何気ないひと時でしたが


気持ちの良い日の出来事でした。

就労継続支援a型事業所(株)Grow-up 利用者Y.K