「おいしい水」というお水があるので「おいしくない水」というのもありそうですが飲みたい時ならば多少混じりっけがあってもおいしいと思いながら飲めてしまいます。「おいしい」と思いこみながら飲むからただの水が「おいしい水」になるのでしょう。

「情報弱者」という言葉があるようですが流石に今の状況は「情報強者(情強というらしいです)」のひと達にとっても手に余るほどの錯綜する情報量ではないかと存じます。いっそ流されてしまう方が楽に思えますが近い将来のことを考えるとひとつひとつ情報を手に取って自分の意思で選び取ることが必要だと考えます。むしろそれを行うトレーニングの時期だと思いこむことにします。

それとは別に、もっと悪い状況にさえなりそうだったのにより良い状況を作ろうとしてくれた人々に感謝したいです。医療従事者の方もマスクをつけたまま通勤・通学を努めていただいた方も時短営業に忍んで耐えておられる方もありがとうございます。Grow-upのメンバーにも「いつもありがとうございます」。

悪い状況ではやけになって悪い方法を選択してしまいそうですがそれをする人が少ないからこそ社会が成り立っているんだなぁと今更に思い知らされました。私も悪い状況であっても自分の意思で良い方に思いこんで強くなりたいです。

就労継続支援A型事業所(株)Grow-up 利用者Y.I