僕は、車椅子に乗って生活しています。

 

日々の生活の中で自分では出来ないことも多く、周りの人たちに助けていただきとても有難いのですが、時にはそこまでやってもらわなくても、、、。と思うことも多々あります。

 

例えばコンビニで買い物していると、無言で後ろからずっとついてくる人がいて僕が振り返り「何か?」と尋ねると「いえ。何か手伝えることはないかなと思って。」その方の親切心はとても有難いのですが、

 

僕自身、出来る限り自分のことは自分でやりたいという気持ちがあります。そんな時に親切心と自立心の感じ方の違いを強く感じます。

 

最後に僕個人の考えではありますが、障害のある方が困っているのを目にした際は,すぐ手伝うのではなくその人が何度かやってみてどうしてもできないというときに手伝っていただけると有難いです。

就労支援A型事業所 利用者 M・S