おでんを作るときに大根の皮をむきますが、我が家ではそれも捨てません。

細く刻んで塩揉みするだけで浅漬けになります。

我が家ではそこに昆布も加えます。

乾燥した昆布をハサミで細く刻み、少量の水を加えて1時間ほど待って、大根の浅漬けと混ぜ合わせます。

これだけで一品出来上がりです。

無駄もないし、美味しいですよ。

就労継続支援A型 株式会社Grow-up 利用者 TK