僕は、長崎で仕事中右腕をひじから下をなくしました。

色んな方に迷惑をかけました。

特に、母には相当辛い思いをさせました。

そのため、仕事を早く覚えていけたらと思っています。

右腕をなくしてからは、リハビリ等を頑張り左手で字を書けるようにしたり、筋トレをしたり、走り込みをしたりして鍛えています。

無理をしない程度にやって行こうと考えています。

迷惑をかけた方に感謝しながら、自分のためにやれることをひとつひとつやることが恩返しだと思っています。

就労継続支援A型事業所(株)Grow-up 利用者A.Y