福岡県は、12月2日に新型コロナウィルスに感染した人数が約42人になったと発表されました。これで、新規感染者が3日ぶりに40人を超えて、そのうち7割の感染者の感染経路がいまだに分かっていない状態です。

また、市内ではクラスターといった集団感染もなく徐々に発生率も低下していると思っていたのですが、北九州市で4人、久留米市で2人とやはり、安心はできない状態が続きそうです。

就労継続支援A型事業所(株)Grow-up 利用者 M.O